健康診断

波動の機械で身体の状態を測定する、という体験をしてきました。

 

基本健康体なので、

病気の危険性とか、合う食べ物とか合わない食べ物とか、

そういうのはあまりピンと来なかったのですが、

 

チャクラの状態の結果を見た時に「なるほど、そうだったのか」と納得しました。

自分の持っていたイメージとは全然違いましたが、なぜか「そういう見方はしてこなかったな」と思いました。

 

自分の状態を正確に知ると、日常の心身の使い方も変わりました。

スコトーマの壁はけっこう厚かったなということと同時に、

壊れる時は一瞬だなとも思いました。

 

神道では身体を肉の宮と言うそうですが、

健全な身体があって初めて魂のモノが発露されるのではないかと思います。

 

 

意味も分からず行動を変えるのは難しいので、

 

氣の感応によって意識が変わる

認識が変わって身体の使い方も変わる

 

どこからでも変化を受け入れていく柔軟性を大事にして生きていく事が大切なのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

負の感情

次の記事

易とは