易とは

「易ってどういう占い?」と聞かれました。

 

「コインを投げて陰陽が ウンヌンカンヌン」

…分かりにくいですね。

 

一言で言えば、偶然の中から必然を読み取る技術。

 

 

基本的な思想として東洋思想、道教や陰陽五行の視点で氣を分析していきます。

 

何かに感応していると理解して頂いたとして、

「思い込みが反映されるか?」という疑問もあると思います。

私の経験からは答えは「ノー」ですね。

卦の内容として「本人の空想で止まっている」とかそういう形の方が出ます。

 

ただし、やるのか やらないのか

その辺りがきちんと決まっていないとブレたりします。

本人の氣がブレていると、答えもブレます。

 

コインやサイコロを投げているだけなのですが、

潜在的な氣を読み取るので、不思議と当たるのです。

 

 

私見ですがそのブレを正すには、

信念・覚悟・志・熱意・受容

そういったものが必要だと思います。

 

だからこそ易占いでは必ず「質問」をして頂いて占う技術なのです。

質問の質は思考の質なのでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

健康診断

次の記事

紫微風水