紫微風水

紫微斗数の結果から風水による家相運氣改善を研究したことがあります。

紫微風水は台湾にはあるらしいですね。

私が研究したのは全く独自のものです。

 

普段は易から風水をご提案しているのですが、

生年月日でもなくて、命占からの風水も興味が湧いたのが始まりです。

 

紫微斗数の風水の目的は願望成就では無いです。

求めるのがモノでは無いので結果が見えにくいため、

体感覚による部屋の雰囲気とコインを投げて効果を判断しました。

 

色々と試したのですが、

欲しい氣だけを強めると易での判定がほとんど「逆転の大吉」と出たので、不思議に思ったのが印象に強かったのです。

 

技術的な事はさて置いて、

人生でも正しい道を邁進している時には壁にぶつかるようなっていて、それを乗り越えた時に発展への道があるように出来ているのだと思いました。

失敗や挫折があった時にこそ「この先に成功がある」と思って止まらずに歩み続けられるかどうかが大切なのではないでしょうか。

 

みんな人間ですから道に迷ったり心が折れたりすることはあるはずです。

そこから自分の足で立ち上がる強さが、本当の強さなのだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

易とは

次の記事

変化の分岐点